政府事故調に私の発言を高級な「見解」に仕立ててもらって喜んでいいのやら・・・記憶がない身としては、あわててその「見解」が正しかったかどうかチェックしてしまいました。