内閣府参与を押し付けられたとき、私は疲労困憊してたので感謝しちゃいました。政治家もまさかこの人がやがて「寝た子を起こすな」発言で有名になるとは思ってなかったでしょうね!