第7回ワークショップ



▶▶▶ 第7回ワークショップ


〔日程〕2017年1月14日(土) 17:00~19:00
〔場所〕パブリック・アウトリーチ事務所 〔地図
〔内容〕「エネルギーの将来はどうあるべきか(2)」

〔配布資料〕
 ○ 第7回ワークショッププログラム
 ○ ワークショップガイダンス資料
 ○ ワークシート
 ○ 事後アンケート(回収)
 ○ 事後詳細アンケート(後日回収)
 ○ インタビューのお願い

〔実施報告〕
 第7回ワークショップでは、前回にひきつづき、「エネルギーの将来はどうあるべきか」について話し合いました。第6回ではひとりひとりがエネルギーの将来について考え、意見を表明したのに対して、第7回では、皆で合意を作りながら、ひとつのエネルギーフローを考えました。エネルギー需要のあり方についての議論や、電源構成の議論など、長時間の白熱した話し合いが続き、若干時間を超過しながらも、どうにかエネルギーフロー全体をまとめることができました。完成したエネルギーフローを見て、参加者の皆さんはそれぞれに満足そうでした。
 これで全7回のワークショップが全て終了しました。終了後は、簡単な懇親会を実施しました。そこでも日本の未来社会やエネルギーについて、話が盛り上がりました。
 参加者の皆様、本当にご協力ありがとうございました。


最終回のガイダンスです。


みんなでエネルギーフローを作ります。


みんなで熱心に話し合って、作業しています。

エネルギーフローが完成!

〔プログラム〕※それぞれ詳細な記録がリンクされています。
17:00
ワークショップ開始
17:00~17:10(10分)
イントロダクション(発言録
17:10~18:10(60分)
エネルギーフロー作成に関する話し合い(発言録
18:10~18:50(40分)
振り返りの話し合い(発言録
18:50~19:00(10分)
アンケート記入と最終のアナウンス(発言録
19:00
終了


All Rights Reserved, Copyright © Public Outreach, Non-Profit.